スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

明日から気持ちを入れ替えて出直します

11:00頃チャートを見ると買い建てに良さそうなタイミングだったので買い建て。
その後すぐ上昇するかと思っていましたが上昇せず少し下落。
とは言っても、それほど下落する様子も無いため、10分後くらいに上昇したタイミングを見計らい手仕舞い。
ヒヤヒヤしましたが、紙一重でギリギリなんとか利益をキープできました。(^^;
まぁ、この時間帯は値動きが比較的緩やかですので、損切りしてもたいしたダメージにはなりにくいのですが・・・。

昼ご飯を食べて、犬のシャンプーが終わった13:45頃売り建て。
売り建てはなんとなく苦手なので少数枚。
その後少し上昇するものの売り建てより数pips程度しか変わらないためナンピンは見送り。
途中で(ナンピンではなく)順張りの売り増しができればいいのですが、これが心理的にやりにくいんですよね・・・。(^^;

その後、しばらく値が動きませんでした。
テクニカル指数は変化するのに値動きが数pips程度しか動かないのは無駄な売買ですね。
まぁ、新たな発見です。

ようやく14:30頃動き出したのでナンピン売り建て。
間違っても不平等分割なんかしませんヨ。
まぁ、入力間違いはあるかもしれませんが・・・。(^^;
値がそれほど動かないのでロスカットにも踏ん切りがつかないので長期戦になるかも。

14:55頃下落してきたところを手仕舞い。
今年初めてのロスカットになってしまいました。(^^;

その後15:00頃に買い建て。
その後下落したのでナンピン。
どうもダメパターンにはまっているような感じです。(^^;

15:50頃、ようやく値動きのパターンに変化がでてきました。
本来はここからぼちぼちと買い出動すべきポイントですね。
山高ければ谷深しではありませんが、山長ければ谷も長いです。
まぁ、ボチボチやります。(^^;

その後買値平均付近まで上昇したのでロスカット。
と思ったら、結果的にりえきになってました。ラッキー♪

17:00頃そろそろ上昇も終わりかな?と思い売り建て。
そういえば今日は悪いパターンにはまっている私なので、少しの利益で手仕舞い。
いつものようにその後は大きく下落していきました。(^^;

ヘルストロンで45分ほど寝た後の18:45頃、チャートを見ると先程よりも150pipsほど下落して134.50くらいでした。
あのまま売り建てておけば良かったですね。
冗談ですが・・・。(^^;

そろそろ買いたいのですが、晩御飯もあるのでチャートを見るだけにしました。
マーケットはいつでもあるし、あせらないことが肝心ですね。

キムチ鍋の晩御飯を食べて、犬と少し戯れた後の19:30頃チャートを見ると、先ほどの134.50くらいまでまた下落し、そこから上昇か?という場面。
ただタイミング的に買いにはまだ早いと思い様子見。
と、思っていると上昇しましたが・・・。(^^;

19:55頃そろそろ上昇しそうだと思い買い建て。
その後少し下落したもののナンピンできるほどの値幅が開いてないのでそのまま。

20:20頃逃げのワンチャンスを逃しました。
20:45頃ようやくナンピンポイントまで下落して来ましたのでナンピン。
20:50頃、上昇してきたところを数百円の利益で手仕舞い。

失敗したトレードで多くの利益を望んではいけない。
でも、その後はいつものように大きく上昇していきましたが・・・。(^^;

21:45頃、そろそろ下落しそうだったので売り建て。
これも少しの利益で手仕舞い。
今日は難しい。
慎重にしなければ・・・。
でも、これは自分の調子が悪いのか、相場環境が自分と合っていないのかの判断が、これまた難しい。
まぁ、あとから見ると1時間上昇して1時間下落しているだけなのですが・・・。(^^;

22:40頃下落してきたところを買い建て。
やはり下げ止まらずナンピン。
今回はちょっと手仕舞いを粘ってみようかと邪心が・・・。(^^;

しかし、その後思っていたほど上昇しませんでした。
そう思っているうちに下落。
たまらずロスカット。
1エントリー単位での最高ロスカットになってしまいました。
冷静にチャートを見るべきでした。
上手くいきませんね。(^^;

しばらく相場を離れてお風呂にも入ってスッキリした0:50頃チャートを見ると相変わらず下落してますね。
ただ、ここから上昇してもおかしくないタイミング。
しかし、これだけ下落したからには、すんなり上昇してくれるとは思えません。

1:00頃、とりあえず下落しすぎていたため試しで買い建て。
少し上昇したところで早々の利食い。
いつもこのような利食いを心掛けなければいけませんね。
ついつい忘れてしまう私ですが・・・。(^^;

この位置からドテンして売り建てるには、ちょっとタイミング的に怖かったので見送り、1:15頃下げてきたところを買い建て。
これも少しの利食いで手仕舞い。スキャルピングですね。(^^;
1:30頃、移動平均線より上抜けましたが、いつも騙されているので、まだまだ油断は禁物。

1:45頃下落してきたところを買い建て。
やはり下落してロスカット。
ロスカットしたとたんに上昇。(^^;
明日から気持ちを入れ替えて出直します。

明日から気持ちを入れ替えて出直します
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あり~

Author:あり~
サラリーマンFXトレード初心者がFXトレードの売買記録など相場に関することを思いつくまま書き綴るブログです。

トレードルール
  • 客観的に相場を見ること
  • 過去の結果に強く拘らないこと
  • 損を取り返そうと思わないこと
  • ムキになってトレードしないこと
  • 判断に迷う局面ではトレードしないこと
  • 得意な値動きになるまで待つこと
  • 有利な値動きでは利を伸ばすこと
  • 損失範囲をあらかじめ決めておくこと
  • 損失を受け入れること
  • 記録をつけること
  • 予測は他人に頼らないこと
  • 無理の無い資金管理の範囲内でおこなうこと
  • 負けて卑屈にならないこと
  • 勝って有頂天にならないこと
  • 常に平常心で謙虚でいること
  • 想定外を極力排除すること
  • 自分なりのルールを作ること
  • トレード中にルールを変えないこと
  • ルールを守ること
スキャルピング中断ルール
  • 1回ストップ
  • 2回連続損切り
  • 3日分以上の損失
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
サイト
マーケットの魔術師など
リンク
お気に入り相場関連書籍

自分が「ゾーン」にいる状態とは、本質的に自分の心とマーケットが同調している状態を意味する。その結果、あたかも自分自身とその他のマーケット参加者の集合的意識の間に何の分け隔てもなくなったかのようになり、マーケットがまさに何をしようとしているのか感じられるようになるのである。つまりゾーンは、ただ単に集団心理を読み取れる状態だけではなく、それ以上、つまりマーケットと完全に同調している状態の心の空間なのだ。
ゾーン 相場心理学入門より)

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
トレード結果
◎:大満足/大幅プラス
○:満足/プラス
△:ちょっとプラス
-:プラスマイナスゼロ付近
×:ダメ/マイナス
気になる相場関連書籍

役立ちそうな相場関連書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。