スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

饅頭(まんじゅう)怖い

11/3の祝日はデイトレード三昧でした。
結果は見ての通り、終わってみれば少しマイナス。

先月10月の統計では獲得平均24pipsに対して損失平均73pipsでした。
だいたい1:3の割合。
つまり、1回のマイナスを取り返すためには3回プラスにしなければいけません。

これをなんとかしないといけないと思いつつも、11/3は先月の平均以下の数値でした。
午前中などは大きく動いたと言うのに・・・

そもそも利益になった時の我慢が足りないのが今のところ大きな原因だと思っています。
プラスになったトレードでも、だいたいしばらく長いと感じていた評価損からようやくプラスに転じたばかりの時で、またマイナスに転じるかもしれないという恐怖との闘いです。
饅頭(利益)怖い。。。(^^;

そのため、利食いが早くなって、結果的に小さなプラスになってしまいます。
もちろん小さなプラスでも高い勝率であれば、それはそれなりに良いと思いますが、自分の場合はそれほど勝率も高くはないし、自分にとって勝率を上げることは難しいと思っています。

確かに早い利食いで良かったと思う時もありますが、もう少し利食いを粘っていれば、もう少し利益が増えていたと思うことが多々あります。
流れに変化が出ない限り、利益になっているものを手放す必要性が無いはずなのに、いざとなるとそれが出来ない。
饅頭(利食い)怖い。。。(^^;

FXデイトレード売買履歴
11月 3日(月)勝敗 : 17勝 5敗 マイナス
通貨ペア
売買
約定
時刻
結果備考
AUDJPY
買建
8:39
8:47
損切り
AUDJPY
買建
8:50
8:57
利食い
AUDJPY
買建
10:03
10:06
損切り
AUDJPY
買建
10:10
10:10
利食い
AUDJPY
買建
10:12
10:13
利食い
AUDJPY
買建
10:25
10:27
利食い
AUDJPY
買建
10:33
10:36
利食い
午前中はとにかく最初の売り建てタイミングを逃した失敗からの、失敗の連続。
まぁ、後から見ればタイミングを逃したと思った時にでも売りエントリーしておけばウハウハだったのですが(^^;
それにしても自分の逆張り根性には我ながら呆れる。
AUDJPY 午前 1時間足チャート AUDJPY 午前 5分足チャート
20141103_1_AUDJPY_1h 20141103_1_AUDJPY_5m
AUDJPY
売建
16:45
16:47
利食い
AUDJPY
売建
16:48
16:59
損切り
AUDJPY
買建
17:15
17:18
利食い
AUDJPY
買建
17:46
17:55
損切り
午後は夕方からトレード参加しました。
AUDJPY 午後 1時間足チャート AUDJPY 午後 5分足チャート
20141103_2_AUDJPY_1h 20141103_2_AUDJPY_5m
AUDJPY
買建
19:58
20:00
利食い
AUDJPY
買建
20:22
20:40
利食い 苦しい利食いだったが、後から見るともったいない決済
AUDJPY
売建
20:46
20:50
損切り 明らかに失敗
AUDJPY
買建
20:53
20:53
利食い
AUDJPY
売建
21:15
21:16
利食い
AUDJPY
買建
21:26
21:28
利食い
AUDJPY
買建
21:35
21:39
利食い
AUDJPY
売建
22:00
22:06
利食い
AUDJPY
売建
23:01
23:21
利食い リスクに対するリターンが少なすぎるトレードになってる
AUDJPY
売建
23:37
23:37
利食い とは言っても、怖いもんは怖いっちゅーの
AUDJPY
売建
23:45
23:48
利食い やっぱり怖い。。。
こんなにも売買履歴をブログに書いて意味があるのか疑問に思えてきました。(^^;
AUDJPY 夜 1時間足チャート AUDJPY 夜 5分足チャート
20141103_3_AUDJPY_1h 20141103_3_AUDJPY_5m
FXデイトレード売買履歴
11月 4日(火)勝敗 : 14勝 3敗 マイナス
通貨ペア
売買
約定
時刻
結果備考
AUDJPY
買建
22:11
22:21
損切り
AUDJPY
買建
22:25
22:28
損切り 損切り2連発
AUDJPY
買建
22:31
22:32
利食い 損切りにくらべてショボイ利食い
AUDJPY
買建
22:38
22:39
利食い さらにショボイ利食い
AUDJPY
売建
22:42
22:43
利食い
AUDJPY
売建
22:56
22:59
利食い
AUDJPY
売建
23:05
23:06
利食い
AUDJPY
買建
23:11
23:12
利食い
AUDJPY
買建
23:22
23:23
利食い
この後も風呂上りにトレードしたが、傷口を広げる結果になってしまった。
やっぱり個別のトレードを記載するのは意味が無いと強く思えてきた。
みんなは下手なトレードなど参考にならないし、自分の検証資料としてはもう少し詳細な記録を別に取ってるし。
AUDJPY 1時間足チャート AUDJPY 5分足チャート
20141104_AUDJPY_1h 20141104_AUDJPY_5m
FXデイトレード売買履歴
11月 5日(水)勝敗 : 3勝 1敗 プラス
通貨ペア
売買
約定
時刻
結果備考
AUDJPY
買建
22:30
22:31
利食い
AUDJPY
買建
22:33
22:47
利食い
AUDJPY
買建
23:54
23:59
利食い
最後のトレードは後から見ると早い目の決済で正解でした。
これも運なのかもしれませんが、それならばツキのあるプラスのうちに今日はこれで打ち止めにします。
AUDJPY 1時間足チャート AUDJPY 5分足チャート
20141105_AUDJPY_1h 20141105_AUDJPY_5m
FXデイトレード売買履歴
11月 6日(木)勝敗 : 3勝 0敗 プラス
通貨ペア
売買
約定
時刻
結果備考
GBPJPY
売建
21:57
21:58
利食い
GBPJPY
売建
22:04
22:05
利食い
GBPJPY
買建
22:24
22:25
利食い
今日はいつものAUDJPYのボラが小さかったのでGBPJPYでトレード。
全部1分間のトレードになってしまった。
まぁ、プラスなら、それで良し!
指標発表の22:30以降は値動きが荒くなったので今日はこれで終了。
GBPJPY 30分足チャート GBPJPY 1分足チャート
20141106_GBPJPY_30m 20141106_GBPJPY_1m
FXデイトレード売買履歴
11月 7日(金)勝敗:19勝 16敗 1分 マイナス
今日は20:44から23:33までトレードしました。
結果はボロ負けでした。
特に22:00くらいまでのレンジの狭い中を、コレでもか!と言うくらい負けに負け続けました。
焦って決済注文したかと思っていると注文が入ったのは決済ではなく新規注文で、それをまた焦って決済すると、これまた新規注文だったりで傷口を広げに広げたり散々なトレードでした。
指数発表の22:30以降は、その乱高下のドサクサに紛れて利食いが多かったので多少は助かりましたが、それでもそれまでの損失の4割程度しか取り戻せませんでした。
昨日まで月間プラスだったのに一気にマイナスに転じてしまいました。
たくさんの売買履歴は書いても意味が無いと思うし、それ以前に書く気になれないので、今日のデイトレード売買履歴は割愛します。(^^;
AUDJPY 30分足チャート AUDJPY 3分足チャート
20141107_AUDJPY_30m 20141107_AUDJPY_3m
チャート:GMOクリック証券
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

FX デイトレード マイナス AUDJPY GBPJPY 

コメントの投稿

おはようございます♪

ウチも典型的な逆張りオンリーですね(^_^;)


基本は超スキャルです


1pip抜けたら御の字と言うセコセコトレード


あと1年半で完全リタイアなので


その時には10万通貨トレードにする為の勉強中(^_^;)


手法よりメンタル強化を目指します

Re: おはようございます♪

GGさん、こんばんは~(^^ノ

> ウチも典型的な逆張りオンリーですね(^_^;)

逆張りだけでなく順張りもできればいいのですが、なかなか難しいですね。

> 1pip抜けたら御の字と言うセコセコトレード

私も似たような感じですが、負ける時は数十pipsなので、「コツコツ、ドカン」と言うより「コツコツ、ドボン!」と言う感じで1回マイナスになると大変です。

> その時には10万通貨トレードにする為の勉強中(^_^;)

しっかりとした目標を持っていて素晴らしいですね。
私はなんとなくトレードして、勝ったり負けたりで、ジワジワと資金が減ってる感じです。

まぁ、今月はモウカルビ丼のためにも頑張りましょう。(^^;
非公開コメント

プロフィール

あり~

Author:あり~
サラリーマンFXトレード初心者がFXトレードの売買記録など相場に関することを思いつくまま書き綴るブログです。

トレードルール
  • 客観的に相場を見ること
  • 過去の結果に強く拘らないこと
  • 損を取り返そうと思わないこと
  • ムキになってトレードしないこと
  • 判断に迷う局面ではトレードしないこと
  • 得意な値動きになるまで待つこと
  • 有利な値動きでは利を伸ばすこと
  • 損失範囲をあらかじめ決めておくこと
  • 損失を受け入れること
  • 記録をつけること
  • 予測は他人に頼らないこと
  • 無理の無い資金管理の範囲内でおこなうこと
  • 負けて卑屈にならないこと
  • 勝って有頂天にならないこと
  • 常に平常心で謙虚でいること
  • 想定外を極力排除すること
  • 自分なりのルールを作ること
  • トレード中にルールを変えないこと
  • ルールを守ること
スキャルピング中断ルール
  • 1回ストップ
  • 2回連続損切り
  • 3日分以上の損失
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
サイト
マーケットの魔術師など
リンク
お気に入り相場関連書籍

自分が「ゾーン」にいる状態とは、本質的に自分の心とマーケットが同調している状態を意味する。その結果、あたかも自分自身とその他のマーケット参加者の集合的意識の間に何の分け隔てもなくなったかのようになり、マーケットがまさに何をしようとしているのか感じられるようになるのである。つまりゾーンは、ただ単に集団心理を読み取れる状態だけではなく、それ以上、つまりマーケットと完全に同調している状態の心の空間なのだ。
ゾーン 相場心理学入門より)

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
トレード結果
◎:大満足/大幅プラス
○:満足/プラス
△:ちょっとプラス
-:プラスマイナスゼロ付近
×:ダメ/マイナス
気になる相場関連書籍

役立ちそうな相場関連書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。