スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

見極め

今週のデイトレードは、大勝こそ無かったものの負ける日も無く、今までの自分のことを思えば上出来の1週間でした。
とは言っても、まだまだ課題だらけのトレード内容でもありました。

なんと言っても、利を伸ばせないことです。
損切りによる損は仕方ないにしても、利益も小さければ、それをカバーするためには勝率を上げるしかありません。

ところが、勝率など劇的に変化するものでもありませんし、ましてや勝率をコントロールすることはまず無理。
1トレード1トレードが勝てると思ってトレードしているのです。

では、どうすればいいか?
簡単です。
利益になった時に、その利益を伸ばせばいいのです。

そんなことは分かっています。
でも、出来ないんだな~
これが・・・

常に利を伸ばすように我慢すれば、せっかく利益だったのに、いつの間にか損切りになることが多々あります。
それが怖いから、小さくても利益のうちに確定する。
確かに利益を伸ばすようにすれば損小利大になるのですが、勝率は確実に落ちると思います。

まぁ、損大利小で何が悪い?ってこともあるかとは思いますが、それで利益にするためには、高い勝率でないといけなくなり、振り出しに戻ってしまいます。

そもそも「損小利大」って、何に対してなのか?という疑問もあります。
1トレードに対する損益の金額なのか、回数のことなのか、1日などの一定期間での金額なのか回数なのか?
まぁ、あまり損小利大や損大利小などの言葉に拘らないほうがいいかもしれません。

それに、毎回ホームラン狙いではダメなのです。
決済する時点で、これは利益を伸ばせそうか、そうでないのかの判断が必要になってきます。
ホームランを狙えるか、手堅くヒットにするかの見極めが重要です。
まぁ、どちらにしても空振りのリスクは付いてまわりますが・・・(^^;

銀次郎

「見極め」の続きを読む

スポンサーサイト
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村 為替ブログへ

FX デイトレード USDJPY プラス 

プロフィール

あり~

Author:あり~
サラリーマンFXトレード初心者がFXトレードの売買記録など相場に関することを思いつくまま書き綴るブログです。

トレードルール
  • 客観的に相場を見ること
  • 過去の結果に強く拘らないこと
  • 損を取り返そうと思わないこと
  • ムキになってトレードしないこと
  • 判断に迷う局面ではトレードしないこと
  • 得意な値動きになるまで待つこと
  • 有利な値動きでは利を伸ばすこと
  • 損失範囲をあらかじめ決めておくこと
  • 損失を受け入れること
  • 記録をつけること
  • 予測は他人に頼らないこと
  • 無理の無い資金管理の範囲内でおこなうこと
  • 負けて卑屈にならないこと
  • 勝って有頂天にならないこと
  • 常に平常心で謙虚でいること
  • 想定外を極力排除すること
  • 自分なりのルールを作ること
  • トレード中にルールを変えないこと
  • ルールを守ること
スキャルピング中断ルール
  • 1回ストップ
  • 2回連続損切り
  • 3日分以上の損失
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
サイト
マーケットの魔術師など
リンク
お気に入り相場関連書籍

自分が「ゾーン」にいる状態とは、本質的に自分の心とマーケットが同調している状態を意味する。その結果、あたかも自分自身とその他のマーケット参加者の集合的意識の間に何の分け隔てもなくなったかのようになり、マーケットがまさに何をしようとしているのか感じられるようになるのである。つまりゾーンは、ただ単に集団心理を読み取れる状態だけではなく、それ以上、つまりマーケットと完全に同調している状態の心の空間なのだ。
ゾーン 相場心理学入門より)

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
トレード結果
◎:大満足/大幅プラス
○:満足/プラス
△:ちょっとプラス
-:プラスマイナスゼロ付近
×:ダメ/マイナス
気になる相場関連書籍

役立ちそうな相場関連書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。